詳細情報

東大生が教える集中術

監修:齋藤 孝/編集:株式会社cubix


価格 : ¥617 (税込み)

電子書籍の入手はこちら

電子書籍は、指示されたパスワードを下の欄に入力することで閲覧できるようになります。
上の書籍表紙画像下に「PDFダウンロード」と表示されている場合は、その文字をクリックすることで購入した電子書籍のPDF版がダウンロードできます。

PDF版の入手は当サイトにログイン後に可能になります。
未登録の方は、こちらから登録をお願いいたします。

本電子書籍は紙の書籍を購入すると無料で閲覧ができます。

紙の書籍をお持ちの方は本書籍121ページ1行目最初から6文字分をパスワードとして


「かな・片仮名・漢字」も含め、 本文通りに上のスペースに入力してください。
紙の書籍の購入情報はアスペクトのWebサイトにございます。

※随時パスワードは変更されますので、ご注意ください。




東大生へのアンケート調査と取材により、受験勉強に不可欠な「集中力」を育てる最強のアイデアを一挙大公開!「“面倒くさい”を禁句にせよ」や「情報源はなるべく一元化せよ」など、東大志望者だけでなく、資格取得を目指すビジネスマンまで広く活用できる情報が満載。また、明治大学文学部の齋藤孝教授が、自身の東大合格の体験をもとに語る「集中力アップの勉強術」も同時収録。


目次
■はじめに

■第1章 ターゲットを定めて意欲向上を図る
1 目標を細分化して小さな課題を設定せよ
2 目標を紙に書いて貼り出そう
3 「できること」から取り組め
4 一つずつでいいから、必ず終わらせよ
5 自分に「ごほうび」を与えよう

column
【東大合格者からの実践アドバイス1】
前日の復習から始めると自信も付いて一石二鳥

■第2章 “我慢力”を高める基礎トレーニング
6 「面倒くさい」を禁句にせよ
7 「書く」ことを日常化しよう
8 「もうひとふんばり」を心掛けよ
9 短時間でも良い、苦手科目は毎日こなせ
10 趣味は時間を限って楽しもう

column
【試験で力を発揮するためのマル秘講座1】
「教養」を身に付け、引き出しを増やす
【東大合格者からの実践アドバイス2】
勇気を持って休んだ2週間 心の余裕が合格を引き寄せた

■第3章 心理的・生理的なメカニズムを利用する
11 ゴールデンタイムは2時間が限度
12 集中する時間帯を決めよう
13 1週間のメリハリをつけろ
14 1年間のリズムを意識しよう 
15 制限時間を設けて緊張感を高めよう
16 集中できる場所をつくろう

column
【東大合格者からの実践アドバイス3】
「苦しいのは自分だけじゃない」そう思えばがんばれた

■第4章 整理整頓は集中力アップのキーワード
17 情報源はなるべく一元化せよ
18 「やるべきこと」を紙に書き出そう
19 1時間以内にできることを優先せよ
20 不要なこと、済んだことはどんどん消そう
21 物を整理すれば頭のなかも整理される

column
【試験で力を発揮するためのマル秘講座2】
ひらめきの連鎖を生む「メモリーツリー」
【東大合格者からの実践アドバイス4】
自分で付けた勉強の記録が「これだけやった」という大きな自信に

■第5章 学習効率を高める記憶力強化術
22 覚えるときは「少しずつ、まとめながら」
23 「その日のうちに復習する」のが効果的
24 頭に入れた情報はアウトプットしよう
25 「繰り返し」で記憶を定着させよ
26 音とリズムで覚えよう
27 キーワードと暗記カードを賢く使え
28 「イメージ」の助けを借りよう

column
【東大合格者からの実践アドバイス5】
苦手な数学は、同じテキストを繰り返し勉強して克服

■第6章 生活習慣を変えて心身を鍛える
29 スランプの原因は体と脳の不調にある
30 「遅寝」型では集中力を維持できない
31 朝食は絶対に抜くな
32 戸外での適度な運動は欠かせない
33「泣く、笑う、グチる」でストレスを発散
34「明日」があることを忘れるな

column
【試験で力を発揮するためのマル秘講座3】
ワード数が急増する英語には「多読」で対応
【東大合格者からの実践アドバイス6】
やる気が回復するまでの日々は暗記科目をコツコツやってつないだ

■付録1

河合塾のトップチューターがアドバイスする合格のための6つのポイント
(河合塾 東大専門特化校舎 本郷校 チーフ 青木緑さん)

1 早寝早起きが勝利の鉄則! 睡眠不足は集中力の大敵
2 勉強も遊びも延長はしない�切り替え力�が勝敗を分ける
3 集中した�2時間学習�を連続させる大切なのは「長さ」ではなく「濃さ」
4 気分任せの勉強はしない3日〜1週間程度の計画を立てる
5 徹底的に復習主義を貫き学んだことは確実に自分のものに
6 急がば回れ! 難問を追い掛けず基礎力アップに取り組め

column
【試験で力を発揮するためのマル秘講座4】
当日の集中力アップにはココアとチョコレート
【東大合格者からの実践アドバイス7】
どんな状況であろうと立ち止まらずやり続けること

■付録2
齋藤孝先生の特別講座
「体験的・実践的」集中力アップの勉強術
1 「勉強」の基本原則を押さえよう
2 この身体技法なら、勉強がよりできる
3 勉強の効率性を高めるコツのコツ
4 ここまで知れば、もっと「できる」

■付録3
現役東大生の受験生活実態調査

■おわりに
付録
・河合塾トップチューターがアドバイスする合格のための6つのポイント
・齋藤 孝先生の特別講座
・現役東大生の受験生活実態調査


【編者プロフィール】
株式会社cubix〈キュービックス〉
東京・日本橋に本拠を置く編集プロダクション。開成中や桜蔭中など日本でも最難関の私立中学に毎年多数の合格者を出す大手進学塾が発行する月刊の塾内誌のほか、同塾が発行するさまざまな刊行物を制作。初等教育から高等教育まで、受験と進学、学校経営などに強い。また、金融や投資の分野でも多数のムックや書籍を制作している。
http://www.cubix.jp

【監修者プロフィール】
齋藤 孝
1960年、静岡県生まれ。明治大学文学部教授。東京大学法学部を卒業後、東京大学大学院教育学研究科博士課程などを経て現職。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論。私塾「齋藤メソッド」主宰。『子どもの集中力を育てる』(文春文庫)、『地アタマを鍛える知的勉強法』(講談社現代新書)、『身体感覚を取り戻す』(新潮学芸賞受賞・NHKブックス)、『「読む・書く・話す」を一瞬でモノにする技術』(大和書房)、『読書力』『教育力』(岩波新書)など著書多数。「齋藤メソッド」については公式ホームページ(http://www.kisc.meiji.ac.jp/~saito/)を参照のこと。

弊社から刊行して好評をいただいた単行本『現役東大生だけが知っている! 集中力を高める34のルール』が、『東大生が教える集中術』と改題して文庫本で帰ってきました! 東大生という受験勉強のチャンピオンたちが、その体験や勉強を通じて獲得したノウハウは「難関突破」を目指す受験生はもちろん、この大不況の時代を生き抜く全ての人にとって“一発逆転”できる集中術といえます。そして、監修をご担当いただいた明治大学文学部教授の齋藤孝先生には、仕事や勉強に向かっていく上で実践的なメンタル面・体力面の調整方法を説いていただきました。今、置かれている現状に満足せず、さらなるステップアップを目指すなら、絶対に損はさせません! 是非、手にとってみてください。

このページをシェア!

ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: MySpace ここでブックマーク: Del.icio.us ここでブックマーク: Digg ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google ここでブックマーク: Diigo