詳細情報

いじわるな天使

穂村 弘


価格 : ¥596 (税込み)

電子書籍の入手はこちら

電子書籍は、指示されたパスワードを下の欄に入力することで閲覧できるようになります。
上の書籍表紙画像下に「PDFダウンロード」と表示されている場合は、その文字をクリックすることで購入した電子書籍のPDF版がダウンロードできます。

PDF版の入手は当サイトにログイン後に可能になります。
未登録の方は、こちらから登録をお願いいたします。

本電子書籍は紙の書籍を購入すると無料で閲覧ができます。

紙の書籍をお持ちの方は本書籍110ページ1行目最初から6文字分をパスワードとして


「かな・片仮名・漢字」も含め、 本文通りに上のスペースに入力してください。
紙の書籍の購入情報はアスペクトのWebサイトにございます。

※随時パスワードは変更されますので、ご注意ください。




リリカルで切ない「おとなの童話」

幻の創作童話集、遂に文庫化!

いじわるな天使が、眠れない夜にやってきました。くりくりの巻毛と無邪気な笑顔で、頼みもしないのに不思議な話をして、あくびをひとつすると帰っていきました……。おかしくて、ほろ苦い、穂村ワールドの世界を描き出す、おとなの傑作童話、全15話。


目次
・宇宙船で女の子をいじめる方法
・逆サンタクロース
・ミスターカシスの道化師捜し
・超強力磁石
・クロスワードの罠
・ブラザー・タルトン
・眠りにつく図書室
・セイレーンの呼び声
・潜水艦長の秘密
・早撃ちキッド
・ユニコーン・イン・シュガーキューブ
・ダンデライオンの剣
・僕の夏休み
・微睡むポパイ
・ゼンマイ仕掛けの飼育係
 (全15話) 


【著者プロフィール】
穂村/弘 Homura Hiroshi
1962年、北海道生まれ。歌人。90年、歌集『シンジケート』でデビュー。短歌、評論、エッセイ、絵本翻訳など広い分野で活躍。評論集『短歌の友人』で第19
回伊藤整文学賞、連作「楽しい一日」で第44回短歌研究賞、絵本「あかにんじゃ」(絵・木内達朗)で第4回ようちえん絵本大賞を受賞。著者に『世界音痴』、『絶
叫委員会』、近著に『えほん・どうぶつ図鑑』(絵・横尾忠則)、『蚊がいる』(メディアファクトリー)などがある。

穂村弘さんといえば、「歌人」「エッセイスト」というイメージが思い浮かびますが、ディープ穂村ファンの方なら、童話作家、絵本翻訳家としての活躍もご存知のことと思います。
本書は、穂村さん唯一の創作童話集です。リリカルで切なく、でも油断していると、いきなり怖い展開になってしまう、ストーリーテリングの面白さもさることながら、
ご注目いただきたいのは、文章を構成する言葉のセレクションの妙です。「美しさ」と「残酷さ」、「軽さ」と「謎」が背中合わせになった、その独特のセンスは、
歌人ならではの繊細さが感じられます。
是非、皆さんも、もうひとつの「穂村ワールド」を体験してください!

このページをシェア!

ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: MySpace ここでブックマーク: Del.icio.us ここでブックマーク: Digg ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google ここでブックマーク: Diigo