詳細情報

禅とマネー

生田一舟


価格 : ¥680 (税込み)

もう、お金のことで悩まない!
大手都市銀行に20年以上勤めた経験を持つ禅僧が、仏教的な見地から、お金とは何か、そして正しいお金との接し方(稼ぎ方、使い方、貯め方、借り方、相続のし方・させ方など)を、わかりやすく説く。



目次

第一章 エリート銀行マンが禅僧になった理由
 ごあいさつ
 僧侶になるきっかけとなった三つの出会い
 “おごり”に振り回されるエリート銀行マン
 仏教の言葉から受けた衝撃
 禅寺を新規開拓する
 金利に悩み続けた十五年
 自分の高業績は「偶然だ」と気づく
 仕事と良心の板ばさみから男性更年期障害に
 僧侶への道が一気に開けた師匠との出会い
 捨てると生かすは仏法のエッセンス

第二章 色即是空のお金の世界
 文字と貨幣の起源は一つ
 お金の教科書的な説明は「価値の乗り物」
 お金は神様に関係する
 般若心経からお金の世界を考えてみる
 般若心経はどんなお経なのか
 因縁の法則は網目模様
 良くも悪くも変化し続けていることが諸行無常
 般若心経をデフォルメしてみる
 お金は特殊なエネルギー
 お金は生命とも相似形
 仏教が教えるお金と人間と神仏の関係

第三章 通貨とは何だろうか
 古代ローマの給料は塩だった!?
 スーパーブランドのえげつない資金調達
 デリバティブというギャンブル・トレード
 日本銀行券と日本銀行の仕組み
 通貨を発行すると儲かる?
 通貨偽造罪はなぜ重いのか
 現代貨幣の生い立ち
 イングランド銀行の歴史
 現代は米FRBが世界の中央銀行
 家庭内通貨「Tousan(父さん)」を発行
 Tousan発行の動機は、親の強い意志

第四章 釈尊とプラトンに学ぶお金とあの世の関係
 あの世の仕組みからお金を理解する
 プラトンの語る世界の本当の姿
 釈尊の見た凄まじい地獄
 プラトンが語る輪廻の物語
 地獄は「ある」と信じた方が得
 人生のテーマは修行
 プラトンは人生をどう考えたのか

第五章 正しく稼ぐ
 お金への正しい接し方
 すべての起点が「正しく稼ぐ」
 この世に安定的なものはない
 バツバツ蔓延の稼ぐ世界
 “最後の宮大工”西岡常一氏の言葉
 「嘘つきは泥棒の始まり」のメカニズム
 「正しく稼ぐ」のひな型は農村の営みにある
 骨を折って、かたわらを楽にし、徳を積む
 「あきらめる」は「明らめる」
 禅に学ぶ「お金との距離感」
 外国人の見た百三十年前の日本

第六章 正しく使う、正しく貯める
 使い方のキモは「感謝」と「節約」
 山頭火に学ぶお金の使い方
 目先のことしか考えない側も悪い
 「人のため」は偽善になる場合がある
 ケチと倹約の違いはどこにある
 「お金で買えないもの」に使う
 なぜ人は貯蓄するのか
 尊徳爺の伝える譲りの道
 「自分のもの」というものはない
 投機は魂を汚す
 お金は紙くずになるときもある
 世界で生じたハイパーインフレーション
 わが国で生じたハイパーインフレーション

第七章 正しい貸し借り
 借金をするほどお金が足りなくなる
 借金を返さないと奴隷にされた古代社会
 自分の分際を見積もってから借りる
 ものごとからいかに学ぶかだけが自由自在
 不正がまじりやすい金利の構造
 困っている人に貸すのがいいとは限らない
 借りるアホウに貸すアホウ
 尊徳が作った倫理をベースにした融資システム

第八章 正しい相続
 相続財産などない方が良いかもしれない
 泣ける遺言の付言事項
 私たちの先祖は遺産相続をどのように考えてきたか
 泣かせて下さい

第九章 まとめ 〜結局お金とは何なのか
 天は人間をお金で量る
 お金は人間の良心を鍛える


その他情報
生田一舟(いくた いっしゅう)
昭和四十二年生まれ。平成二年、三菱信託銀行入社。以降、東京・大阪・福岡で法人融資畑を歩む。平成十五年、働きながら、臨済宗系寺院で坐禅修行を始める。平成十九年、三菱UFJ信託銀行 経営企画部CSR主任調査役(企業の社会的責任統括部署)に昇進。平成二十四年四月、臨済下四十五世・白隠下十世・金毛窟、法岳光徳師のもとで得度。平成二十五年四月、三菱UFJ信託銀行退職。臨済宗 伊豆小室山禅堂堂長。一般社団法人 日本災害救援活動士協会 災害救援活動士指導員。明治神宮武道場至誠館門人、生田神社雅楽部員、昭和六十三年・西宮戎神社福男。お金の研究者として、「お金の本質」などの講演活動も行う。
臨済宗 伊豆小室山禅堂 ホームページ izu-komuroyama-zendou.com
一般社団法人 日本災害救援活動士協会 ホームページ www.j-dsa.org

このページをシェア!

ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: MySpace ここでブックマーク: Del.icio.us ここでブックマーク: Digg ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google ここでブックマーク: Diigo